世の中から、 口の中から、 治療をなくしたい。

ご予約について
きふね歯科のイメージ
きふね歯科のイメージ
きふね歯科のイメージ
  • facebook
  • instagram
  • line

QUESTION

よくある質問

Q.

インプラント治療で他の医院との違いはありますか?

A.

最近インプラント治療の相談が増えてきましたので、少しお話させていただきます。

 

ここでは、トピックスのみお話させていただきます。詳細をご希望の方はご受診の上、

個別にご相談ください。症例写真等お見せしながら説明致します。

 

きふね歯科のインプラント治療におけるコンセプトは「長く使えるインプラント」です。

多くの患者様はインプラントを永久的な治療法と思っておりますが、悲しいことに現状はそうではありません。

では、長く使えるためには何が重要なのか…セルフケアがしやすい事です!

自分の歯(天然歯)でもインプラントでも、トラブルの多少を左右する最重要事項は、セルフケアが如何にできているかです!!定期的に歯科受診をしてクリーニングを受けても、毎日のケアがずさんでは、ほとんど意味をなしません。

ことインプラント治療において、セルフケアのしやすさに寄与するのは歯冠形態と歯肉の状態と考えております。つまり、汚れが溜まりにくい形の歯(被せ物)になっているか、その歯の周りは硬い歯茎で十分に覆われているかです。

これらの条件をクリアするには、単純なインプラント治療だけでは不十分なケースがほとんどで、骨増生(骨を増やす処置)・歯肉移植(歯茎を増やす処置)といったハードティッシュマネジメントとソフトティッシュマネジメントが必要になってきます。

 

詳細はこちらでお話すると長くなるので割愛しますが、インプラントを長く使うポイントはセルフケアにあり、セルフケアをできるだけ簡単にするには、治療の段階で骨や歯茎を増やす処置が重要であることを知っていただければ幸いです。