世の中から、 口の中から、 治療をなくしたい。

ご予約について
きふね歯科のイメージ
きふね歯科のイメージ
きふね歯科のイメージ
  • facebook
  • instagram
  • line

QUESTION

よくある質問

Q.

親知らずは抜かないといけませんか?

A.

親知らずだけでなく、歯を抜く抜かないは患者様が決めなければなりません。
まず、親知らずは口の中で一番奥に生えてくるため、ケアが非常に難しいです。また、生え方も傾いていると、悪影響を及ぼすことが多いです。そこで虫歯や歯周病のリスクに備えて抜いたり、矯正治療のために抜くことが多いです。
ただし当院では、健全な親知らずは歯の移植などにも利用しますので、気になる方は一度ご相談下さい。
移植についてはドクターズファイルの取材にて少しお話ししておりますので、ご参照ください。