世の中から、 口の中から、 治療をなくしたい。

ご予約について
きふね歯科のイメージ Rei Yuji Jun Sato
  • facebook
  • instagram
  • line

DOCTOR PROFILE

院長は2人。
正しい治療を多角的に。

きふね歯科には、院長が2人います。
治療は慎重に。正しいことが1つとは限らない。

だからこそ個性が違う2人の医師の目で検証し、
患者さま、一人ひとりの症例に合った最適な処置を施します。

二人の院長 佐藤隼 二人の院長 由地伶

Rei Yuji由地

由地伶

From Dr. Rei Yuji

みなさんは歯医者に行くのは好きでしょうか?
大多数の方は嫌いだと思います。

私たちの思い描く理想の歯科治療は、定期受診無しでは達成し得ないものです。ただでさえ嫌われている歯医者に、定期的に通院していただくにはどうしたらいいか、いつも考えます。

現時点での結論は「信頼」と「決断」です。
いかに、きふね歯科を信頼していただけるか。いかに、ご自分の口の中の治療方法の決断をしていただけるか。まずは、信頼関係を上手く築ければ、私たちの話もきっと聞いていただけるはず。そのためには、技術的な問題はもちろん、ご理解が得られる説明や余計なストレスを感じない環境作りが必要です。

そして、もうひとつは決断。
私たちがご提案するのは、最適だと思える治療方針であり、決断するのは患者様ご本人であってほしいと考えています。

決断のあるところには、モチベーションが生まれるもの。そのような気持ちで受診していただければ、きっと、メンテナンスのモチベーションにも自然と繋がると思うのです。

私たちの思い描く理想の歯科治療の先には、みなさんが生涯通じて美味しく食べて、楽しく笑える姿があります。当院がその一助となれば、幸いです。

由地伶 由地伶

所属学会

日本口腔外科学会
顎顔面インプラント学会

資格

日本口腔外科学会認定医

経歴

2012

北海道大学歯学部卒業
名古屋市立大学病院歯科口腔外科にて研修

2014

福岡市内インプラントセンターにて勤務
佐藤先生に出会う

2015

名古屋市立大学病院歯科口腔外科勤務

2018

きふね歯科を開業

Jun Sato佐藤

佐藤隼

From Dr. Jun Sato

私たちは、自分たちの理想の治療を実現したいと思い、もう1人の院長である由地先生と、きふね歯科を開院しました。

私の診療理念は、『神様は見ている』です。これは、研修医の時に恩師からいただいた本の言葉からの抜粋です。

いろいろな仕事の中で、「一部の者しか分からない処置」というものが、多々ありますよね?そうした場面で人間は手を抜いたり、誤魔化したりすることがあり、時間が経ってから後悔するということを、これまでよく目にしてきました。

残念ながら、歯科治療もそうした一面を持っています。だからこそ、自分が治療する時は、「神様は見ている」という気持ちで日々診療しています。この考えは由地先生にも共感してもらい、きふね歯科では、今、自分たちにできる一番予知性の高い治療(自分の歯を残せる治療)を提供しています。

また、きふね歯科は、二人の歯科医師のどちらが行っても同じ治療になるように、日々研鑚を積んでおり、緊急時は速やかにバトンタッチができようにしています。ですが、1人の患者様を責任持って治療するために担当医制とさせていただいているので、もし、どちらの歯科医師でも構わないなどの希望があればお申し付けください。

今後もきふね歯科をよろしくお願いします。

佐藤隼 佐藤隼

所属学会

日本口腔外科学会

資格

研修指導医

経歴

2012

広島大学歯学部卒業
広島大学附属病院にて研修

2013

福岡市内開業医にて勤務

2014

福岡市内インプラントセンターにて勤務
由地先生に出会う

2015

名古屋市立大学病院歯科口腔外科勤務

2018

きふね歯科を開業